作品ギャラリー

デッサン(1年:前期)

授業の概要

デザインの基礎スキルの中心となる科目。形や構造を正確に観察、表現する力を養い、集中力やさまざまな技術の向上を目指します。

タイポグラフィー論(1年:前期)

授業の概要

文字の役割・歴史、フォントなどの基礎知識を学び、レタリング、ロゴデザインなどの技術の向上を目指します。

絵画(1年:前後期)

授業の概要

絵画Iでは鉛筆画、淡彩画、水彩画、絵画IIでは油彩画を中心とした作品制作を通して、絵画的視点や色彩に対する感受性を養い、「表現する力」「描写する力」を伸ばします。

表現技法(1年:前期)

授業の概要

絵画やデザイン多様な表現や技法全般についての基礎知識を学び、演習作品をとおして表現技法の技術を習得します。

色彩学(1年:前期)

授業の概要

色彩の基礎知識や配色の調和理論などを学ぶとともに、その知識に応じた配色の練習、実践などに取り組んでいます。また、ファッションやインテリアなどオリジナルイラストやクリスマスカードデザインを通して、配色の調和理論の実践にも取り組んでいます。

工芸実習(1年:後期)

授業の概要

染色、陶芸、彫金、木工クラフトの制作を通して、道具の使い方から素材特性を活かした表現方法まで、工芸に関する基本的なスキルを養います。

ビジュアルデザイン論(1年:前期)

授業の概要

ビジュアルデザイン一般の理論、基礎知識を学んだのち、平面構成、色彩構成などの基礎演習を通じて、シャツ、手提げ、バス、パッケージデザインなど演習課題に取り組んでいます。

彫刻(2年:前期)

授業の概要

木材や粘土などによる彫刻や彫塑の技法を通して、立体表現の技術を高めるとともに、イメージした形を三次元的にとらえる感覚も養います。

ビジュアルデザイン演習I(2年:前期)

授業の概要

デザインソフトIllustratorとPhotoshopの基礎を体得し、名刺、パッケージなどの演習作品の制作を行います。

ビジュアルデザイン演習II(2年:後期)

授業の概要

デザインソフトIllustratorとPhotoshopのより深いスキルを学び、雑誌、カレンダーなど高度な演習作品の制作を行います。

感性CAD&CG演習(2年前後期)

授業の概要

コンピュータの中で立体を作る科目です。明かりや質感を設定することで実際にものを作った時の状況を見ながら適切なデザインを考えることが出来ます。

住環境デザイン演習II(3年:前期)

授業の概要

高齢社会における住環境の下での福祉用具・機器の果たす役割・意義を理解しながら、人間の豊かな感性を活かし、高齢者・障害者の「Qua1ity of Life」向上を目指した生活支援福祉用具・機器のデザイン力を養います。

ビジュアルデザイン演習IV(3年:後期)

授業の概要

これまでの授業で培ったPhotoshopやIllustratorの技術を使ってポスターを作成、またInDesignを使ってポートフォリオの作成を行います。