創生デザイン学科の進路決定率

*2018年度、2019年度実績

卒業後の進路

従来の「デザイン」という単一の業界は今日ではもう存在しません。それは発展性のあるソリューションを提案できるデザイン系人材の需要が高まり、あらゆる業界でデザインを学んだことを活かすことができるからです。

創生デザイン学科では、デザインを取り巻く業界の動向をいち早くチェックするとともに、工業大学という知名度を活かした建設業界やものづくりのメーカー、また、ますます重要性の高まっていく情報通信業界、多様で新しいコミュニケーションの実現を求められる小売業や販売職など、多岐にわたる業種・職種への就職実績を持ち、安定した将来を見据えられる企業への就職を実現させています。

【就職データ】*2017年度〜2019年度

100%の内定率を支える、学生の個性に合わせたきめ細やかな進路・就職指導

業界研究・企業研究

履歴書・エントリーシート添削

作品ポートフォリオや自己PR動画などの作成

模擬面接

デザインの分野は幅広く、また、その専門性は多くの業種・職種への適性を高めます。学生それぞれに異なる進路や就職の希望に寄り添い、初年次から段階的に、きめ細やかな指導を行っています。また、Web面接や自己PR動画の送付といった、近年増えつつある従来の採用試験とは異なる新たな試験方式にも対応した指導を行っています。